IAI パソコン対応ソフトRCM-101-USB インストール方法

00_IAI パソコン対応ソフトRCM-101-USB インストール方法

この記事では、IAI製のパソコン対応ソフトRCM-101-USBをWindows10にインストールする手順を解説します。

パソコン対応ソフトは、UBSケーブルでパソコンとコントローラを接続することで、電動アクチュエータを試験運転したり、コントローラにパラメータを設定する場合に必要になります。

注意
インストール中に問題が発生した場合は速やかにIAIに確認を行ってください。

1. インストールに必要なもの

パソコン対応ソフトをインストールするには、下記が必要です。

・パソコン
・CDドライブ
・RCM-101-USBに付属のCD-ROM

RCM-101-USBに付属のCD-ROM

2. インストール手順

1.パソコンのCDドライブにRCM-101-USB付属のCD-ROMを挿入します。

2. CD-ROM内の「IAI_Install.exe」をダブルクリックして実行します。

3.インストールツールのウィンドウが表示されます。
「RC用パソコン対応ソフト日本語版」をクリックします。

4.RC/EC用パソコン対応ソフトのインストールウィザード画面が表示されます。

5.メッセージを確認後、次へ(N)>をクリックします。

6.ユーザ情報を入力して次へ(N)>をクリックします。

7.インストール先を確認後、次へ(N)>をクリックします。

8.インストールが開始されます。

9.インストールが完了すると以下の画面が表示されます。

以上でインストールが完了しました。


3. おわりに(次に行うこと)

インストールが完了すると、USBドライバーのインストールとオンライン接続を行う必要があります。

別記事で解説を予定しています。少々お待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です